[ホームへもどる] [メールをおくる] [修理のごあんない] [お店の地図をみる] [お店の紹介をみる] [店長の紹介をみる]


三味線 和太鼓 尺八

新品の製作はもちろん、修理も喜んで承ります

下記までご連絡ください

三味線の「皮の張替」と「棹の修理」
当店の特徴1
  胴の「ゆがみ」や「くるい」を調整してから皮を張ります
当店の特徴2
  どんなに古い三味線でも修理します
  例 江戸時代の三味線
  例 博物館の三味線
当店の特徴3
  ご来店のお客様には、張替の際、「糸巻きの調整」と「さわりの調整」
  を無料でいたします

輸送の際のお願い
張替のお客様は、棹から外して、三味線の胴のみをお送りください。
長い状態の三味線を送らないでください。
輸送途中で棹が折れることがあります。
福岡県内は直接取りにお伺いします。
不明な点はメールかお電話でお尋ねください。

長唄三味線 民謡三味線の犬皮の張替
片面8,000円より

津軽三味線の皮の張替
片面18000円より

三味線の修理
カンベリ修理
14,000円より 棹の材質により異なります


かねこ 楽器    金子 純一郎

住所 福岡県 宗像市 日の里 1丁目7−16

電話 0940−37−3266

メール kaneko@kaneko.org


[ホームへもどる] [メールをおくる] [修理のごあんない] [お店の地図をみる] [お店の紹介をみる] [店長の紹介をみる]